雀組ホエールズ次回公演です!

12f159_3097859bcb104b908badc0b6b59a9c50~mv2_d_2480_3493_s_4_2
雀組ホエールズ第09回公演 『イヌジニ』
■日程​2016年9月1日(木)~9月11日(日)

■会場​下北沢オフ・オフシアター
​​東京都世田谷区北沢2-11-8 TAROビル3階(03-3424-3755)

■作・演出​佐藤 雀

■出演​​阪本浩之​ 持永雄恵 絵川杏奈 岡 遼平 草野とおる 蝶羽 杏蘭​​ 松村美生子 鈴木ゆか 山崎麗央奈 江原健大​紗夜 片谷隆矩 小西いづ
佐藤聡哉​
■タイムスケジュール
9月1日(木) 19時30分☆
9月2日(金) 14時00分☆ / 19時30分☆
9月3日(土) 14時00分 / 19時30分
9月4日(日) 14時00分 / 19時30分
9月5日(月) 19時30分
9月6日(火) 14時00分☆ / 19時30分
9月7日(水) 14時00分☆ / 19時30分
9月8日(木) 19時30分
9月9日(金) 14時00分☆ / 19時30分
9月10日(土) 14時00分 / 19時30分
9月11日(日) 14時00分 / 18時00分
※☆・・・割引対象公演
■チケット発売日 7月17日(日)正午
■料金    ​
事前振込予約 ​4000円 当日精算予約​4200円​予約外​4500円
VIP席​5500円(予約のみ) ☆割引 3500円(劇団指定の公演)(予約のみ)
高校生以下 2000円(劇団予約のみ)

■チケット取扱
 雀組ホームページ内チケットセンタhttp://satousuzume.wix.com/suzumegumi#!ticket/
 個人チケット予約

■あらすじ
とある市にある動物愛護センター。そこでは動物の殺処分が行われている。元々保健所勤務だった安西が殺処分の担当者になったのは2ヶ月前のこと。娘のサクラには『そんな恥ずかしい仕事辞めちゃえばいい』と言われている。
ある夜、『生まれた犬を引き取って欲しい』と雪印さんに頼まれた安藤だが、自分も犬を飼っていたし、これ以上は引き取れないと断る。すると『ならば仔犬たちを殺処分してくれ』と云う雪印さん。その言葉に一緒にいたサクラは激怒し雪印を追い出す。その怒りがきっかけになり、サクラは突然【犬の言葉が理解できる】ようになってしまう。
サクラは、犬たちの『助けてくれ!』という悲痛な声を聞いてしまう。聞こえないはずの犬たちの声を安西に翻訳するサクラ。安西は自分がどうしたらいいか分からなくなる。
少なくとも犬たちの想いを知ってしまった今、彼らを殺すことなんてできない。
犬たちが人間と同じよう人生を持ち、殺処分場で死にたくないと叫ぶ。
そんな犬たちの言葉を真正面から聞かなくてはならなくなったサクラ。
殺処分を実行してきた安西の苦悩
日本で殺処分がなくならない本当の理由は
『ひとりひとりが変わるしかない』ということ。
犬たちを通して『いのち』をテーマにした雀組渾身の作品。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です